フリーエージェントアカデミー(FAA)会員規約

第1章 総則
第1条
当会の名称はフリーエージェントアカデミー(以下FAA)とする。
第2章 目的
第1条
FAAは理想とする働き方具体化へ向け、お互いの強みや提案を持ち寄り、高め合い応援し合うことを目的として運営する。コミュニティ参加の場では、最大限の協力をし合いメンバー全員の向上に寄与する努力を惜しまないものとする。
第2条
FAAは、前条の目的を達するために以下の活動を行う。
(1) 定例会およびプログラムゼミの企画、運営
(2) 会員限定SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)の主宰
(3) 会員向けセミナーの企画、運営
(4) 会員限定メールマガジンの発行
(5) 起業複業の実活動がテストできる環境の提供
(6) インターネットサイト等による情報発信
(7) その他、前条の目的を達するために必要な一切の活動
第3章 会員
第1条
FAAの趣旨に賛同し、所定の申込フォーム等により入会の意思を表示し、当規約に定められた入会金、月会費を納めた者は当会の会員資格を得る。
第2条
入会金、月会費を納入した者は、納入した日より会員資格を有する。資格は月単位とする。期間満了後、契約を更新しない旨の書面による意思表示が当事者の一方から相手方になされないときは、同一条件で月次更新されるものとする。
第3条
会員は、当規約を守るものとする。
第4条
ネットワークビジネス、マルチ商法、反社会的勢力、宗教活動や販売目的の職業の者は入会することができない。もしも開催時または開催後に、ネットワークビジネス、マルチ商法その他勧誘などを行っている事実が発覚した場合には、金五十万円を請求するものとする。その際、当事者間で起こった紛争についてFAAは一切の責任をもたない。
第5条
会員登録の抹消を希望する会員は、退会届を事務局に提出し登録を抹消することができる。退会は随時できるものとする。
第6条
FAAは外部へ向けてビジネス展開できる土台をつくることを目的とした活動をするため、起業準備期間内の会員間営利営業活動は禁止とする。但しセミナーやイベントなどの紹介シェア依頼はこのかぎりとしない。
第7条
独立起業後の会員へ自社商品サービス提供については、相互応援の考え方にもとづき、お互いの同意のもと行うものとする。その際は会員特別価格を設定し良心的対応に努める。WEB制作集客などフリーエージェントインク株式会社と重複する事業については直接営業はできない。
第8条
独立起業メンバー(プレミアムメンバー)はFAAの基本スピリッツを理解したメンバーで構成する。そのためFAAでゼロからビジネスをつくり上げてきたこと、フリーエージェントインク株式会社が提供するコンサルティングサービスを受講修了することを条件とする。
第9条
会員が次の各号のいずれかに該当した場合、事務局からの通告により会員の資格を失うものとする。その場合には、会員資格の有効期限に至るまでの期間相当分の月会費の返還を受けることはできない。
(1) FAA及びその会員の名誉を著しく傷つける行為があったと認められたとき
(2) 重い刑事上の罰則を受けるなど、事務局が会員として不適切と認めたとき
(3) 会員相互の和を乱したり、会員個人に対する誹謗中傷、守秘義務に反するなどFAAの趣旨に反する行為をしたとき
(4) 入会金及び月会費を滞納したとき
第10条
会員は、国内・海外など居住地を問わずに入会することができる。但し、その居住地によって、特定の商品の提供がうけられないなどの制約を受ける場合があることを了承する。
第4章 組織
第1条
FAAは、フリーエージェントインク株式会社がこれを運営する。
第2条
FAAは、フリーエージェントインク株式会社が任命するサポートパートナーが運営を代行する。
第5章 会費
第1条
FAA会員は、次の入会金と月会費を納入するものとする。
入会金 20,000円(税別)
月会費 ハイブリッド会員16,000円 本格身の丈起業会員75,000円 レギュラー会員3,000円(いずれも税別)※レギュラー会員とはFAAが提供するプログラムを修了したものに限る。
第2条
定例会の際には1回につき事務手数料500円を支払うものとする。
第6章 守秘義務
第1条
会員はFAAの活動を通じて知り得た他の会員のアイデアや固有情報を当会の趣旨に反して利用しないものとし、また当会の健全な運営に必要な守秘義務を負うものとする。
第7章 個人情報
第1条
起業準備活動において相互に個人情報を開示する場面があったときは、第三者には口外しないこととする。万が一、個人情報の漏洩等が発生したときは、自らの責任と負担で対処するものととする。
第8章 自己責任
第1条
個人行動および個人への誹謗中傷
会員個人に対する誹謗中傷の事実が判明したときは即日退会とする。またSNSやリアルな場での会員相互で発生したトラブルについては個人の責任で解決するものとし、FAAは一切の責任をもたない。
第2条
会員は当会にて入手した情報、ノウハウに基づき自らの起業準備活動を実行することができる。但し、その場合は自らの責任においてそれを行うものとし、それにより発生したいかなる損害、不都合について、他の会員やFAAに損害賠償を請求しないものとする。
第9章 規約の変更と規定外事項
第1条
本規約の変更及びFAAの運営に必要な規定外事項の取り扱いは、フリーエージェントインク株式会社がこれを決定する。
第10章 施行年月日
第1条
本会則は2012年2月1日より実施する。
第10章 規約改定
2014年2月1日
2015年5月1日
2016年12月1日
2017年10月1日
2018年1月28日
2019年9月1日
2020年5月1日
2020年7月1日