自分に何ができるかモヤモヤを解消する場|やってきたこと座談会

今「生き方のモヤモヤ」の中にいませんか?

☑新型コロナ禍でこれからの生き方を見直したくなった
☑このまま会社にいても先が見えてこない
☑定年を迎えたときにどうなっているのか不安
☑ワクワクしながら生涯現役で過ごしたい
☑早期退職制度が出たとき、手を挙げられるよう準備をしたい
☑人生100年時代へ向けて今から少しずつ準備を始めたい
☑今の仕事の延長戦上に理想とする生き方があるとは思えない
☑周囲にだれも相談できる人がいない
☑これから人生として進む方向を整理し行動したい
☑漠然と考えているだけで何から始めたらいいかわからない
☑自分に何ができるのかわからない

きっかけは、今のままの会社生活を続けていいのかという思いです。

こんな方のご参加をお待ちしています

✔モヤモヤから脱して動くきっかけをつくりたい
✔自分がやりたいことを見つけて生活できるようになりたい
✔セカンドライフは自分らしくたのしく生きていきたい
✔自分に何ができるか見つけていきたい
✔同じ志で活動する仲間がほしい

座談会をやっている理由

50代前後のサラリーマンと言えば、これまで仕事を20年、30年やってきたことになります。一つのテーマでそれだけの年数やってきたということは厚みのある話です。サラリーマンを続けてきたということに意味があります。

やってきた経験自体に価値があり、それは誰かにとって役に立つことなのです。フリーエージェントアカデミーには、50代前後を中心したメンバーが多数所属しています。彼ら彼女らからこれまでの経験を聴くことで確信しています。

でもそのことに本人は気づいていません。もったいない話です。だから一人ひとりがやってきたことを引き出す場をつくりました。

参加して得られること

座談会に参加すると下記が得られます。

✓ 頭の中でモヤモヤ考えていたことの整理がつく
✓ 自分の知らない世界を垣間見ることができる
✓ これからどんな行動をしていったいいかが明確になる
✓ これまで自分がやってきたことに自信が持てるようになる
✓ 自分の中にも人の役に立つことがあることがわかる
✓ 自分に何かできるかもと思えるようになる

これまでに参加いただいた方の声(一部抜粋)

自分がやってきたことを他人に話す機会はない、話しながら高揚感があった、これまでいろいろあったけど新たな元気をもらえた。

他の人は立派な仕事をしてきている中、自分なんか・・・と思っていた。でも質問されて興味をもってもらえることで、意外とそうでもないんだと新たなに思えた。

転職を複数回しているので、自分の経歴は面接などで何回も話し、少し飽きていたが、心に残る話など面接とは違う初めての感覚で新たな発見ができた。

言葉にして口に出し、自分の声を聴き、参加者からフィードバックを受けることで自分の中に新たな気づきが生まれた。

参加者一人ひとりの歴史を聴いて考えさせられるものがあった。みなさんのいきいきした表情が印象的だった。

カリキュラム概要

代表三宅の進行のもと、自分のことを話し、参加した人の話を聴く流れで進行します。発表のような形式ばったものではない気軽な座談会形式です。

(1)やってきたこと整理シート
当日話がしやすいように、事前に頭の整理をしていただくシートをお送りします。
(2)やってきたこと座談会
「これまでやってきた仕事はどんなものですか?」という感じで、三宅より一人ひとりに質問させていただきますので事前シートを見ながらフリーでお答えください。
(3)フィードバック
お話が終わったら、参加者より質問と感想、三宅よりフィードバックを差し上げます。
(4)フリーエージェントアカデミーのご紹介
最後に弊コミュニティの内容をご紹介して終了になります。

時間および定員

120分|3名まで
※オンライン会議システムZOOMを使って進行します。全国どこからでもご参加いただけます。
※ゆったりとお話いただくために定員は3名までといたします。お一人の場合は代表マンツーマンで開催します。その場合は40分になります。

参加費

3,300円(税込)
※お申込後、お振込口座など詳細のご案内をいたします。

参加お申込はこちらから

参加費は事前お振込をお願いいたします。






    お名前 *
    メールアドレス *
    メールアドレス
    (確認用) *
    性別
    ご年代 *
    お電話番号 *
    ご希望日時 *
    ご希望日時をチェックしてください。
    スタートを少し早くなど、前後の時間は調整できますのでお気軽にご相談ください。

    ※お申込み時に「受信拒否設定」などがあると当方からメールが届かない場合があります。また「迷惑メールフォルダ」に入ってしまい、返信に気が付かない場合がありますので必ずご確認をお願いいたします。

    お問い合わせ内容