二拠点複業の実践具体化モデル|焚き火民泊複業支援プログラム

「これから第二の人生へ向け、自分らしい人生を歩んでいきたい」「でもいったい自分に何ができるんだろう?」「これといった資格もないし趣味もない」「やりたいことも明確ではない」・・・

50代から新たに何かを始めようとしたときに多くの人が最初にぶち当たるカベです。自分軸をしっかり掘り下げていくことはとても重要なステップです。一方で今の状態に留まっているだけでは何の変化も起こりません。

何ができるかを模索するより、まず具体的に複業をスタートし、その過程で本当に自分がやりたいことを見つけ、さらに複業化していくのがこれからの生き方を好転させる近道です。

その行動を具体化するのが「焚き火民泊複業モデル」です。

(2021.1「男の隠れ家」取材記事より)

焚き火民泊とは

焚き火民泊とは、「焚き火ができる小さな宿」のオーナーを複業で始めるビジネスモデルです。一見キャンプ場を運営するようなものをイメージされるかもしれませんが全く異なります。

田舎の一軒家の裏庭を使って、焚き火ができる場づくりをし、民泊形態でお客さまに宿泊いただくシゴトです。複業モデルなので、いきなり開業といったリスクもなく、自分のペースで着実に軌道に乗せることができます。

焚き火民泊の実際

取り組みを推奨する理由

代表三宅は、FAAコミュニティ運営と働き方多様化コンサルティングを行う傍ら、複業として焚き火ができる宿を手掛けてきました。そして丸3年経過(2021年5月現在)し、複業として事業がまわる基盤を構築しました。

そこで得た知見とノウハウに、10年にわたり、起業家複業家を支援してきたコンサルティング能力を掛け合わせて、焚き火民泊立ち上げ支援プログラムを開発しました。

新型コロナ禍をふまえ、一人ひとりを大切に思う気持ち、つながりの大切さは多くの人が感じている事実です。

こうした時代の要請はもちろんのこと、このシゴトから得られるやりがいは、他では味わえないものと実感しています。これからの人生設計に悩む人に自信をもって推奨するシゴトづくりです。

「自然の中で人とのつながりができるような仕事がしてみたい」「都会と自然の中を行き来しながら自分オリジナルのシゴトをつくっていきたい」という趣旨にご賛同いただける同志と一緒に取り組んでいきたいと考えるに至りました。

こんな人におすすめ

☑自然の中で人とのつながりができるビジネスをしたいけど、何から始めたらいいかわからない
☑二拠点生活を始めるのにあわせ、複業もしてみたい
☑火のある暮らしをしながら小さく商いを始めてみたい
☑場所を選ばず働く環境を整えていきたい
☑自然とともに仕事ができる環境を自分でつくりたい
☑田舎のセカンドハウスを仕事として活用していきたい

・・・などモヤモヤ漠然と考えている人を対象にします。

焚き火民泊オーナーになって得られること

☑二拠点やセカンドハウスを活用した複業ビジネスが具体化できる
☑関わる人に感謝され、共感されるシゴトができるようになる
☑「basekokko+エリア名」の名称で展開できる
☑宿泊業運営ノウハウを習得できる
☑一期一会でお客さまとのふれあいを味わえる
☑同じ志の仲間(他焚き火民泊オーナー)と学び合い、親交が生まれる
☑お客さまがいらっしゃらないときは、プライベート空間、ワークスペースとして使える
☑他事業へ広げていく土台ができる
☑二拠点生活を始めた後に発生するコストを低減できる

焚き火民泊取り組み前のお願い

焚き火民泊を始めていくには、下記を満たしていることが条件になります。

☑焚き火そのものが好きであること
☑コミュニケーションの場づくりに興味があること
☑長い目で取り組みしようという気持ちがあること
☑既に物件所有の場合は周囲に民家が少ない場所にあること

※恐縮ですが、下記に該当する方はお断りいたします。
・焚き火をツールにしてビジネスすることだけを考えている方
・地道な活動がしたくない方
・短期間で稼ぐことを考えている方
・他者に対して敬意と思いやりをもてない方
・お客さまを迎え入れるのがいやな方

立ち上げまでのながれ

オンライン面談 お顔合わせの上、双方の思いの行き違いがないように確認させていただきます。
ご契約申込 書面へのご記入、立ち上げコンサルティング費ご入金
立ち上げ研修コンサルティング 必要な知識ノウハウの習得をしていただきます。
項目名 ここに説明文を入力してください。
立ち上げ オープンに際し、応援させていただきます。

※物件入手についてはご自身でお願いいたします。物件の探し方などのご相談には応じます。

運営バックアップ体制

ビジネスは立ち上げ後ご本番です。事業が軌道に乗るための本部からのサポートを行います。

集客支援

「スタートしたけどさっぱりお客さまからの予約が入ってこない・・・」多くの場合起こる状況です。ビジネスでもっともキモになるのは集客です。現在事業展開してアクセスを集めている弊社サイトに広告掲載することで側面的に集客支援を行います。

コミュニティ支援

焚き火民泊オーナーでコミュニティをつくりヨコのつながりを強化します。「やり始めたけど、孤独で相談相手がいない」「同業の人と情報交換がしたい」「運営で困ったことのアドバイスがほしい」といったお困りごとに対応いたします。

立ち上げおよび運営に必要な費用

立ち上げ時 立ち上げコンサルティング・焚き火技術講習330,000円(税込)
※オプション|ホームページ企画制作サービスもあり
運営時 集客支援(広告掲載)+チームコミュニティフォロー11,000円(税込)

※物件費用は含まれておりません。ご自身で入手をお願いいたします。

モニター募集|無料相談

プログラムスタートにあたり、現在「先着3名さま限定」でモニターを募集しています。

モニター価格;立ち上げ研修コンサルティング330,000円→55,000円

※ご関心のある方は下記よりお気軽にオンライン無料ご相談をお申込ください。思惑と違うとお互いのためになりません。今お考えのこととプログラムが合致するかの会話もさせていただきます。






    お名前 *
    メールアドレス *
    メールアドレス
    (確認用) *
    お電話番号 *
    ご関心をお持ちになったところ *