複業

このまま会社生活を続けていいの?と悩んだときの対処法

「予期せぬ人事異動になった」「やりたいことができなくなった」「上司とコミュニケーションがうまくいかない」会社生活をしていると、さまざまな理由でそう思うことがあります。「このままこんな生活を続けていていいんだろうか?」と思い悩みます。この記事ではそうなったときの対処法をまとめました。
<>この先、どんな選択肢があるかを考える
今の会社で新たな道を見つける
今の環境が変わったら改善するかもしれません。天職塾で過去サポートした人の中にも部署異動がキッカケになって良い方向へ変わったという人が一定数います。「今がだめだ」という状況は思い込みを促します。いったん自分自身を俯瞰してみる時間をつくってみてください。
転職する
ただし、40代以降のミドル層からの転職はおすすめできません。一部の特例を除いて今の収入や労働条件より下がってしまうからです。「自分はこれまで部下をしっかりマネジメントしてきた力を持っている」といった類のものは転職には意味をなしません。
さらに転職活動にはメンタル面も含めてかなりの労力が掛かります。そこに費やす時間やパワーは自分自身の向上に注いだ方が得策です。
独立起業する
ハイブリッドで複業する
ハイブリッドは今の会社にいながらにして、もう一つ自分のシゴトをつくっていくという意味です。「複業」は「副業」ではありません。あまり頭になかったことかもしれません。今はこんな働き方もあります。
→こちらも読まれています「副業と複業のちがいとは何か?」
それぞれの道を進んだら、その先どうなるのかを想像する
どの道でいくかを決める
決めたらグジュグジュ考えません。ひたすら進んでいきます。
まとめ
「このまま会社生活を続けていいのだろうか?」この悩みでたくさんの人が相談に来ます。「じゃあ、一度整理してみます」と帰っていきます。おそらくその後のアクションを踏む人はひと握りでしょう。結局、また日常に引き戻され、モヤモヤと考えながら数年を過ごすことになります。
どうしよう、どうしよう・・・と思い悩んでいる時間が一番もったいないです。まずは今ある自分を整理してみてください。決して頭の中だけで考えないように。一冊ノートを用意して書き出していってください。
書き出す際は整理してきちんと書く必要なんてありません。頭の中にあることをどんどん文字にしていくこと。整理は書いた後にすればいいです。またやるとわかりますが、書きながらだんだん頭の中がクリアになっていきます。

生き方にモヤモヤしたら、全国どこからでもご自宅からお気軽に