フリーエージェントアカデミー認定講師

フリーエージェントアカデミーでは机上論だけで実体験のない講師は価値がないという考え方に立っています。かつこれまで同じ釜の飯を食べてきた仲間、先輩であることを重要視しています。こうした条件を満たし、自身が複業、身の丈起業を具現化した多彩な講師陣がシゴトづくりを着実にサポートします。

浜田耕司/広報統括オーガナイザー


【あなたへのメッセージ】
大げさかもしれませんが、自分としては命がけでやってきたプロジェクト。推進していた社長の交代や不景気という社会情勢もありますが、軌道に乗り始めたところで解散させられました。目標を失い、恐らく軽度の鬱状態からようやく少し抜け出し始めた頃、フリーエージェントアカデミーに出会いました。
 
ドキドキしながら参加した定例会では、みんなが真剣に夢や具体的な目標をアツく語り、それに対してこれまた真剣かつ否定しない意見で応えていて、「起業なんて無理」と思っていた自分は衝撃を受け、すぐに「仲間になりたい!」と思いました。入会後は参加者としてだけでなく、現在各地で開催されている定例会の立ち上げ、メイン授業の運営に携わり、そのおかげで今の自分の仕事につながるたくさんの仲間と出会うことができました。
 
起業するうえで一番大事なことのひとつ「人とのつながり」。どうやってそのつながりをつくるのか。信頼できるつながりは、単発の交流会などではなかなか生まれません。会う回数を重ねてお互いのことをよく知っていることが重要です。加えて同じような境遇で苦労しあった仲間とのつながりは格別で、自然に紹介し会う仲間になります。あなたも天職塾FAAでたくさんの本物のつながりを作り、自分が主役の人生を歩みませんか?
    
【プロフィール】
自作パソコン歴は20年以上。会社でもパソコンを使用したシステムを開発、大手企業に多数販売。会社で閉塞感を感じ転職活動を始めたが、それではまた同じだと思い起業を意識、同時に自分サイズ起業の学校である天職塾FAAと出会う。天職塾FAAで学んだことにより、起業家の動画や音声などのマルチメディアによる情報発信の一貫サービス「わたしが主役放送局」と経験を活かしたパソコンサポートでハイブリッド複業。マイクロソフト認定再生PC事業者/ニューメディア協会認定シニア情報生活アドバイザー

 

永田知之/定例会認定ナビゲーター


【あなたへのメッセージ】
フリーエージェントアカデミーにお世話になったのは4年程前の2012年の3月になります。当時は自動車部品メーカーの営業職をしておりました。その後、2014年1月に起業しそれまでとは全く違うジャンルの仕事をさせて頂いています。「好きな事で起業する」という事は本当に可能なのか?そう思われる方は大勢いらっしゃるかもしれません。ですがFAAにお世話になって今までそういう方々を何人も見てきました。そして今まさに自分自身がそうあります。
 
毎日大変な事も忙しい事もありますが、充実した日々を楽しく送る事ができています。終身雇用制が崩壊して、これからはまさに個が輝ける時代であると思います。人生は一度きりです。今の時代、チャレンジする事はいくらでも可能だと思います。埼玉授業にてこれから起業を目指す方々に自分の経験が少しでもお役に立てられたらと思っております。これからの自分自身の人生をデザインするために、目を輝かせた人達とお会いできる事を楽しみにしています。
    
【プロフィール】
「写心家」埼玉県生まれ。高校・大学と写真部へ入部。写真の学校/東京写真学園にて学ぶ。大学卒業後、会社員として勤めるも40歳で血液のガン「悪性リンパ腫」を患う。闘病生活の後、「写真で人々を幸福にする」という理念により「フォトセラピスト」としての活動をはじめる。人の心との触れ合いを大事に!との撮影をモットーにした写真は「写心」と言われている。著作:「まんまる まる子/猫がいる幸福」(フォトコン編集部が選ぶフォトブック10選 「まんまる まる子/猫がいる幸福その2」ソニープロサポート会員

 

西海太介/定例会認定ナビゲーター


【あなたへのメッセージ】
僕自身が独立起業を具体的に考え始めたのは、2013年11月、28歳の時でした。無類の生き物好きだったので、大学卒業後、自然のインストラクターとして仕事をし始めました。働き方は普通のサラリーマン。東京の山や横須賀の都市緑地で、その施設の管理者&自然解説員として勤務し、それはそれで楽しく仕事をしていました。
 
でも、雇用されている中では限界があった。ある意味政治的な理由で、思うようにできないことはたくさんあるものですよね。でもそんなの人の都合なんて、自然や生物にとっては関係ありません。彼らのことを政治的な理由に押さえつけられることなく伝えてあげたい。そんな気持ちが強すぎて、『人と自然の間に立つ通訳者』として独立起業という道のりを選びました。そして起業への道を模索する中、2014年8月にフリーエージェントアカデミーと出会い、2015年4月(当時29歳)には新たな人生がスタートしました。
 
今は今で大変なことだってたくさんあります。でも毎日の仕事はとっても楽しいし、起業しなければ出会えなかったかけがえのない仲間と一緒に仕事をしています。まさに「類は友を呼ぶ」。自分がポジティブに夢を追いながら仕事をすると、周りにそんな人も増えてきます。本当に負のオーラがないとでもいいましょうか。そんな人たちと一緒に未来を作るって、本当に楽しいものです。迷ったりすることもあるし、モヤモヤすることだってたくさんある。独立すれば基本的に普通は孤独の身。でもここには、同じ志を持った相談できる仲間たちがたくさんいます。20代だって起業できるんです。
 
【プロフィール】
神奈川県横浜市生まれ。自然教育指導者。玉川大学農学部卒。昆虫学を大学で学んだ後、高尾ビジターセンターや横須賀の2公園にて自然解説員として勤務。危険生物として扱われるハチやヘビを安全管理のために学ぶ中で、学ぶほどに深い生物学の世界に改めて気付かされ、一般社会に対して生物の重要性と暮らしへの有用性を伝えるべく、独立起業。「自然・生物をアカデミックに学ぶ」をテーマに、「危険生物対策講座」をはじめとした指導者育成講座などで、年340時間に及ぶ講座講師を務めている。
⇒セルズ環境教育デザイン研究所はこちら

 

武内教宜/ハイブリッドキャリアサポート認定講師


【あなたへのメッセージ】
起業に必要なことは「同じ志の仲間」を作ることです。なぜなら起業準備を始めると少なからず反対意見も出てくるからです。実際に私も起業する時にたくさんの人から「やめておいた方がいいよ」と言われました。起業というのは経験がない人にとっては未知の世界。応援の声よりも反対意見の方が多かったのを覚えています。しかしFAAは起業を志している人たちの集まりです。ここではポジティブな意見ばかり。不安よりもワクワクする気持ちになれます。
 
そしてFAAでは「起業の正しい手順」を学べるのも魅力の1つです。私は独立起業して7年になりますが、自己流で活動していた最初の3年と、ビジネスモデルを構築してからの4年では成果がまったく違います。起業当初の目標だった、書籍出版・メディア出演・企業との契約なども実現できました。そして成果だけでなく、「武内さんっていつも楽しそうだね」と周りの人から言われることが何よりも嬉しく感じています。毎日仕事をしながら、毎日遊んでいるような感覚です。
 
起業を考えているけど不安な気持ちでいっぱいのあなた。毎日をたのしく過ごしたいと思っているあなた。FAAで一緒に起業準備をしてみませんか?
  
  
【プロフィール】
21歳からスポーツクラブのインストラクターとして活動を始める。グループ指導を行っていく中で、クライアント一人ひとりと向き合いたいという思いから、24歳でパーソナルトレーナーとして独立。その後、28歳でフィットネスジムを開業。スポーツクラブで一度挫折した人に向けた「セカンドフィットネス」をコンセプトに活動。現在はダイエット指導を中心に、スポーツ専門学校の講師、加圧トレーナー養成、トレーナー・セラピスト向け独立起業サポートを行う。著書:ダイエットは「目標設定」が9割(ごきげんビジネス出版)
⇒セカンドフィットネススタジオはこちら

原田彗資/ハイブリッドキャリアサポート認定講師


【あなたへのメッセージ】
勤めていた会社に漠然とした不安を抱きながら過ごししていた毎日。「今の自分をなんとかしたいけれど、何をしたら良いかわからない。」そんなモヤモヤした中、出会ったのがフリーエージェントアカデミーでした。
 
しかし当時は仕事も忙しく、FAAの中では正直劣等生というレベルでした。そんな私でも今ではハイブリッドキャリアサポートの認定講師としてメンバーの方々の起業のお手伝いに携わらせていただいています。
 
FAAには代表の団長(三宅哲之氏)をはじめ、あなたの想いを後押ししてくれるたくさんの「仲間」が待っています。さらにHBCSではあなたのペースに合わせたカリキュラムと起業を行うまでのノウハウも惜しみなくお伝えいたします。一度きりの人生。私達と一緒に好きなことを仕事にしてみませんか。
 
【プロフィール】
パワハラ・モラハラ上司に悩み30代男性の味方「未来創心塾」代表。大手パチンコホール経営会社出身。マネジメント職として200名以上の部下のマネジメントを経験する。その後、人材育成会社へと転職し大手企業に対し半年間で全国20ヶ所、1,400名の受講生に対し研修を実施。しかしその会社でのパワハラで半鬱状態に。その状態を乗り越え現在は「ハラスメント克服トレーナー」として活動中。⇒「未来創心塾」はこちら

相曽尚人/ハイブリッドキャリアサポート認定講師


【あなたへのメッセージ】
「思いも寄らぬ出来事」が起きた。いわゆる降格左遷です。それも2段階。大手IT企業で33年間、トップセールスから事業部長まで、がむしゃらに走り続けてきた。それなりの自負もあった。それなのに、どうして僕が? なぜ?と「働く意味」に悩み、漠然と起業を考えました。多くのセミナーに参加するも腹落しない、不安な毎日。そして、「やりがい」が見つからないまま、2016年3月早期退職。FAAと出会ったのは、その年の5月のことです。
 
起業した今でもベーシック授業では多くの「気付きと元気」をもらっています。みんな起業に向かって楽しそうに、ホジティブに話している。「不安」よりも「楽しさ」が表情に出ています。多くの仲間ができ、その一言に背中を押されて来ました。この場にいることが「楽」と感じたことは、今も変わっていません。「仲間の応援力」は起業に向うギアを一段上げてくれます。
 
一人で起業準備をしていると「不安」が顔を出します。ともすると、「儲かる、稼げる」などの「はやりネタ」から入ってしまいます。でも、良く考えてみて下さい。1年後、3年後、そのビジネスは残っているでしょうか? 流行・トレンドは必ず廃れます。また、一から出直しですね。モヤモヤの堂々巡りになってしまいます。大切なことは、揺らがない自分の根っこ。「自分軸」を定めることです。「だれに、どんな価値を提供したいのか」「どうしてその仕事がしたいのか」ということです。「だれが、どうなる」自分軸は、最も大切な最初の一歩です。起業した今、この「2つ」のことを大切に「夢中になれる人生」に踏み出して行くお手伝いをさせていただいています。
 
【プロフィール】
静岡「起想塾」代表。IT企業33年間の成功と失敗の人生。そんな「不安な毎日」を「充実した時間」に変えた経験は、きっと役に立つと起業を決意。「自分価値」でビジネスモデルを創る起業準備の専門家。遠回りせずに「自分で舵取る人生」を創る、自分が主役で生きて行く起業準備をサポートしています。
POINTS OF YOU 認定トレーナー(創造力や発想力をつくるクリエイティブツール)
沖縄路地裏案内人(趣味:沖縄らしさが残る路地裏を歩き、人に会い、飲み食べ歩きます)
 
⇒静岡「起想塾」はこちら